朝顔(あさがお)ちりめん細工。花言葉と意味。由来は?

患者さんが作った朝顔のちりめん細工です。
鮮やかな藍色が暑い夏を涼しげに和ませてくれます(^^)

朝顔

朝顔の花言葉は、
「愛情」「平静」「愛情の絆」「結束」「短い愛」
「明日もさわやかに」「はかない恋」です。

朝にだけ花が咲くから、朝顔という名前が付いたのですね。
浅青(あさあお)がなまって、あさがおになったとか、
朝薫る(あさかおる)から朝顔になったとか色々あるようです。

奈良時代末期に遣唐使がその種子を薬として
日本には持ち帰ったのが初めてとされているようです。

しばらくの間、あすなろの待合室を涼しさを演出してくれます。

=============================
【名古屋市千種区の整体】鍼灸マッサージ師も通う「あすなろ治療院」

住所:名古屋市千種区今池2-23-8 七福ビル1F

電話:052-732-3618(予約優先)

営業:9時~20時(19時受付終了)

定休:日曜、祝日

★「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。

==============================

コメントを残す

このページの先頭へ