夏バテ→夏風邪の対策をご紹介!え、もしかしてコロナ?不安…

 

名古屋市千種区の鍼灸整体「あすなろ治療院」の林です。

今は風邪も引けない、
そんな世の中になってしまいました。

クーラー付けて夜寝る時に足を出したままですと、
下半身が冷えて夏バテしやすいです。

朝方に足がつってしまうのは
胃腸が弱ってる可能性が高いです。

 

猛暑だしアイス食べよっと。
水分補給、スポーツドリンク飲もう!


胃腸に負担がかかり、
倦怠感に繋がります。

クーラーで湿度が下がり、
喉の不調に…

 

そして風邪気味、
え、もしかしてコロナ?
不安…

じゃなくて!!

毎年この時期になると、
夏バテ→夏風邪になる方が多いですよー!

あすなろ夏バテ対策をご紹介します。

 

1.夜寝る時にレッグウォーマー

レッグウォーマー付けて、
第2の心臓と言われている

「ふくらはぎを冷やさない」

これだけで足がつらなくなりますよ。
あまり締め付けないのがおすすめです。

 

2.水をチビチビこまめに飲む

コップ1杯の水を
ゆっくり30分くらいかけて
身体は水を吸収すると言われています。

ガブ飲み禁止です。笑

冷たいのをガブガブ飲むと、お腹が冷えます。

下半身が冷えると身体の内部熱が
上昇して頭に熱がこもります。

頭に熱がこもると、
頭痛、不眠、ふらつき、めまい…

スポーツドリンクって結構甘~いですよ。
ポカ〇なんとかは、角砂糖○○個分の甘さとか。

胃に負担をかけるし糖分取り過ぎです。

こまめに水をチビチビ飲むと、
喉を潤してクーラーの乾燥から粘膜を守り、

付着したウイルスや菌を胃に流して
強力な胃酸でやっつけてくれます。

 

3.天然製法の塩を摂る

施術の中で身体の反応から
不足している栄養素を検査してみると
ほとんどの人が何かしらのミネラル不足です。

食塩は駄目ですよ!

人工的に加工された食塩には
天然ミネラル入ってませんし、

人工的に作られた塩は自然界にない構造なので
身体が処理に非常に困ります。

海水から昔ながらの製法で
作られた天然塩はミネラル豊富で、
取り過ぎても身体が自然と排出するそうです。

塩分控えるのは食塩で
自然ミネラル豊富な天然塩ではないです。

私はご飯を炊く時に天然塩を一つまみ入れます。

塩水でうがい、バッチリです。

 

あと付け加えるならば、クエン酸おすすめです!

めちゃくちゃ酸っぱいですが、
疲労回復効果がかなり高いです。

ドラッグストアで売ってますよ。

おすすめの夏バテ対策なので
是非、生活の中に取り入れてくださいね(^^)

 

あすなろ受付

コメントを残す

このページの先頭へ