イースター復活祭の意味と由来は?イースターエッグって美味しいの?

患者さんからイースターの可愛らしいチョコをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもイースターとはどうゆう意味があるのか、
まったく知らなかったので少し調べてみました。

イースター(Easter)は英語での呼び方で
日本語では復活祭ことで、
イエス・キリストの復活を記念する日なのです。

「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」に
イースターを祝うのも、イエス・キリストの
復活されたのが日曜日であったからだそうです。

一般的には、クリスマスと同様で家族でご馳走を食べて祝います。

また、エッグハント(卵狩り)や
エッグロール(卵転がし)という子供の遊びもあります。

イースターエッグと呼ばれるカラフルに
染められたゆで卵を探すのがエッグハントです。

その殻を割らないようにして転がすのがエッグロールです。

イエス・キリストは十字架上で死んでから三日目に復活されました。

イースターエッグは生命の始まりを象徴しており、
ひよこが卵の殻を破って出てくるように。

キリストも死という殻を破って
よみがえられたことを象徴しているのです。

そんな意味があるとも知らずに…、
いただいたチョコはとても美味しかったです(^^)



--------------------------------


【名古屋の整体】鍼灸マッサージ師も通う「あすなろ治療院」

住所:名古屋市千種区今池2-23-8 七福ビル1F

電話:052-732-3618(予約優先)

営業:9時~20時(19時受付終了)

定休:日曜、祝日

★「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。


あすなろ治療院 のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
お時間ありましたら下記のページも読んでみてくださいね(^^)

↓クリック↓

私がこの仕事を目指した理由とは?

不調で悩んでいる方へお伝えしたいことがあります。

こんな症状の方が来院されています。

--------------------------------
過去のブログ一覧はこちらです。





コメントを残す

このページの先頭へ