ぎっくり腰は何日で治るの?前兆は?年末年始、冬に多い原因。好発する時期ですので要注意!

年末年始、毎年この時期によくある問い合わせが「ギックリ腰」です。

先日も電話に出ると、
「さっき、ぎっくり腰になっちゃったんですけど、診てもらえますか?」
と問い合わせがありました。

残念ながら、その時は予約の都合が付かずに
お断りさせていただきました。ごめんなさい!

ぎっくり腰はある日突然、ふと瞬間に
腰にビリッ!と衝撃が落ちます。

何も悪いことしてないのに
急に腰が痛くなって、ついてないなぁ。

どうして自分がこんな目に合わなきゃいけないのか…。

と、急にやってきた災難のように思えますが、
実はぎっくり腰はなるべくしてなってしまうのです。

私も一度、ぎっくり腰を経験したことがあります(;_:)

腰痛

ぎっくり腰になる原因。年末年始に多い理由は?

まず、冬の季節の寒さが筋肉を固くさせます。
寒いと肩をすくめたり背中が丸くなったりしますよね。

日頃の忙しさの疲れを溜めていると、
筋肉のコリに加えて固さと血行不良が増します。

不摂生な生活習慣は内臓を固く冷やして、
下半身の冷えを促します。

次に、忘年会や新年会などで飲み過ぎ
食べ過ぎがさらに内臓に負担をかけます。

内臓が弱ってくると、
私たちの身体は一番大切な内臓を守るために
周りの筋肉を固くするように働きます。

そして、年末の忙しさ、
休み前の仕事の追い込みなどで、
精神的な疲労が神経を緊張させて身体を固くさせます。

このようにして、ダムに例えるならば、、
徐々に警戒水域に近づいてゆき超えてしまうと、
ダム決壊の日を迎えることになります。。

ある日突然、いつもと違う動作をした時に
「ギクッ!」となってしまいます。

ぎっくり腰は何日で治るの?

ぎっくり腰が発症してから、
どのような経過をたどるのか
私のギックリ腰体験を踏まえながらお話します。

「ギクッ!」となった時って、
まだ意外と動けちゃったりします。

痛みが一番つらくなるピークは、
発症してから24時間後くらいになります。

ぎっくり腰の炎症を山火事に例えるならば、
火種が「ギクッ!」とあらわれて、

そこから徐々に燃え広がり、
24時間後くらいに山全体が燃え上がるといった感じです。

翌日の朝、激痛で起き上がれなくなり、
トイレに行きたくても立ち上がって歩けないので
這いつくばって行った思い出があります…。涙

そして、燃え尽きたところで
次第に炎症の炎も徐々に鎮火していって、
山火事もおさまってゆきます。

整形外科などで処方される痛み止めを飲んだり、
シップ薬を貼ったりっして安静に過ごすと、

あなたに自然に回復する力があればですが、
あくまでも目安ですが1週間くらいで良くなると思います。

でも、、、
痛くて辛いまま治らない人がいます…。

整形外科に通っても改善しない人がいます。

では、どうして治らないのか?


→ ぎっくり腰を繰り返す再発の原因は?整形外科や接骨院マッサージに通っても治らない…

松村さん
<学生>

「信頼できる先生です」
(腰の関節の痛み、慢性疲労で来院されました)

就職活動中に発症してしまったぎっくり腰。 1度目は1週間くらいでよくなったものの、すぐに2度目を発症し、かれこれ3ヶ月ほど悩んでいました。酷いときは、座薬にロキソニンという生活を続け、整形外科も5軒訪れましたが、基本的に処方は、痛み止め。良くなる兆しが感じられず、『あすなろ』を訪ねました。『あすなろ』に通っていて本当に感じるのですが、やっぱり大切なのは、コミュニケーション。施術中に色々なお話をするなかで、 私が1回目にアドバイスされたことは、『よく噛んで、ご飯をたべること』まさか鍼灸院で食事法をアドバイスされるとは思ってもみませんでしたが、よく噛むことで胃腸など内臓の調子が整いはじめそれに伴うように腰の痛みも和らいでいます。3ヶ月、毎日服用していたロキソニンも卒業しました。私の場合、身体や精神の様々な不具合を腰が抱えてしまっていたのですね。いまは、自分の身体の調子に合わせて通っています。身体も心も落ち着ていく感じがいいですね。ひとりひとりの話に耳を傾けながら、しっかりと鍼をうってくれる、そんな林先生。まだまだ通いたてではありますが、信頼できる先生です。ありがとうございます。

 

【名古屋の整体】鍼灸マッサージ師も通う「あすなろ治療院」

住所:名古屋市千種区今池2-23-8 七福ビル1F

電話:052-732-3618(予約優先)

営業:9時~20時(19時受付終了)

定休:日曜、祝日

★「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。

★ このページ左上のツイッターで予約できる時間が確認できます。

★ インターネットでのご予約はこちらです。

--------------------------------

あすなろ治療院 のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
お時間ありましたら下記のページも読んでみてくださいね(^^)

↓クリック↓

こんな症状の方が来院されています。

患者さんの声、感想はこちらです。

私がこの仕事を目指した理由とは?

不調で悩んでいる方へお伝えしたいことがあります。

--------------------------------
過去のブログ一覧はこちらです。

 

コメントを残す

このページの先頭へ