眼精疲労・目の疲れ【東洋医学】家庭で簡単ツボ療法。重要なポイントとコツは?

行楽地のロングドライブともなると遊びを満喫した後の帰りの運転中、
どうしても疲れが出てきます。
また、毎日のデスクワークでのパソコン作業は酷く目を疲労させます。

目の疲れは動体視力や視野、集中力に影響するので十分な注意が必要です。
そんな時はツボ刺激をしてみるのもいいでしょう。

眼精疲労によく効くツボは、
眉毛の内端のくぼみに位置する「攅竹」、
眉毛の外側の端のくぼみに位置する「絲竹空」、
内目尻と鼻の根元の中間のくぼみ「晴明」、
目尻外側のくぼみに位置する「瞳子髎

これらの4か所のツボを軽い力で2秒くらいゆっくり押してみてください。
軽い疲れ目程度から回復するはずです。

また、目の奥が痛い時には、
目尻の外側でややくぼんだ所に位置する「太陽」を強く押してみてください。

さらに目が充血したさいには、
頭のてっぺん中央にある「百会」をこねるように指圧してください。

また、目の疲れと関係のある症状として以下のページもご参照ください。

「肩こり」について
http://www.asunaro-cl.net/category1/syoujou1/
「頭痛・偏頭痛」について
http://www.asunaro-cl.net/category1/syoujou10/

※家庭で簡単ツボ療法はセイリン株式会社発行「NON-STRESS MAGAZINE
 鍼のはなし 家庭で簡単ツボ療法」より引用抜粋しております。



--------------------------------


【名古屋の整体】鍼灸マッサージ師も通う「あすなろ治療院」

住所:名古屋市千種区今池2-23-8 七福ビル1F

電話:052-732-3618(予約優先)

営業:9時~20時(19時受付終了)

定休:日曜、祝日

★「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。


あすなろ治療院 のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
お時間ありましたら下記のページも読んでみてくださいね(^^)

↓クリック↓

私がこの仕事を目指した理由とは?

不調で悩んでいる方へお伝えしたいことがあります。

こんな症状の方が来院されています。

--------------------------------
過去のブログ一覧はこちらです。





コメントを残す

このページの先頭へ